教員紹介に戻るboader大庭 英治 (Eiji Ohba)

大庭 英治 (Eiji Ohba)

室内の景 (大庭 英治 Eiji Ohba)

室内の景

略歴

研究領域

多種多様にわたる現代絵画の表現の中で、古 い時代から用いられてきた油彩絵の具を材料 として、その古典的な技法をベースに、自らの「造形意識」の表現を試みている。 具体的な形に拘らず、色彩の響きあい、コンポジション、マチエールなどを探究し、抽象的絵画の中に人の気配のする生活空間を描きたいと、その試行を続けている。

研究業績

社会活動

boader

Copyright (C) 2018 Nihon University Graduate School of Fine Art and Design Master Course. All Rights Reserved.