教員紹介に戻るboader清水 敏成 (Toshinari Shimizu)

清水 敏成 (Toshinari Shimizu)

略歴

研究領域

インダストリアルデザイン及びその発想法の研究。ユニバーサルデザインをキーワードにして、様々な製品や製品によって構成される空間等をテーマとした先行的デザインを試みている。また,最近は企業からの委託研究にも積極的に応えている。併せて、それらの手法・発想法−生活フィールドの観察から問題を捉えて発想する一連のデザインプロセス研究にも強い関心をもっている。

研究業績

社会活動

boader

Copyright (C) 2018 Nihon University Graduate School of Fine Art and Design Master Course. All Rights Reserved.